MacBook Air で、ドライブの空き容量を確認するには?


「SSD」は「Solid State Drive」の略です。
どうも、かずや、でっせ☆

ふと、 「空きは、どのくらいあるのかな?」と 思うこと、ありません?
ありますよね? ないと言えば、ウソになりますよね?

ですよね〜〜!
うん、うん!

MacBook Air を使い始めて半年以上が経過して、 ふと、思ったのです。
空きは、どのくらいなのか?と。
自力で、いろいろと、あちこちを、見たのですが、わからず。
そうそうに、断念。

ネットで検索。
ネットって便利。

(1)リンゴのマークのアップルメニューの「このMacについて」をクリックします。
スクリーンショット 2013-05-17 0.58.16

(2)「詳しい情報…」ボタンをクリックします。 スクリーンショット 2013-05-17 0.58.44

(3)「システムレポート…」ボタンをクリックします。 スクリーンショット 2013-05-17 0.58.55

(4)すると、ほら!こんなにカラフルに、 ディスクの状況がわかっちゃう。超便利!
スクリーンショット 2013-05-17 0.59.07

まだ、半分以上の空きがあることが、わかりました!
あ〜、すっきり!! (この画面を一発で表示するショートカットはないものでしょうかね?)

これみて思ったけど、 「SSD」だけど、「Macintosh HD」と表示されるんですね。
この「HD」とは、”ハードディスク”?”ハードドライブ”?

あと、ターミナルで、df コマンドでも、 空き容量を確認できるみたいですよ〜!
う〜ん、Linux!(笑)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください