驚きの美味しさ!びっくりどすえ!ご存知、足立音衛門の「栗のテリーヌ」!


今年の3月に札幌上陸です!
どうも、かずや、でっせ⭐︎

今年3月、大丸札幌店にオープンした
京都に本店をかまえる「足立音衛門(あだちおとえもん)」。
# “おもえもん”じゃ、ありませんよ。

この足立音衛門さん、実在する人物なのか否かは知りませんが(笑)、
ここの「栗のテリーヌ」が、おいしいのなんのって!!
# あ、お菓子屋さんなんですよ、足立音衛門さんって!(笑)

この、栗のテリーヌ。
国産の栗、
ヨーロッパ種の栗、
チリ産のアンデス栗の3種類が
びーーーーっしりと入った、
この店名物の栗菓子なんですよ!

ほれ、こんな感じですもの!
E6E6E284 F13F 4C25 B4B5 5B566B494CE3
幅6センチ、高さ5センチ。
画像は1センチくらいの厚さに切ったもの。

栗ちゃんたちが、
所狭しと詰まっているのです!
あー、もー、幸せ!!

おまけに、この栗ちゃんたち、
新鮮な感じに仕上がってるんですよ!
だから、要冷蔵保存で、賞味期限が2週間。

もう、この1切れで大満足!!
生地もしーっとりしていて、大人な感じ。
食べ応え十分!

ま、だから、お値段も
大人な感じで
払い応え十分なんですがね(^ー^;;;
税込4,590円也!

おひとつ、いかがですか?
足立音衛門オンラインショップ

今度は、さらに上行く「栗のテリーヌ 天」(1万円超えで木箱に入ってるらしい、笑)を食べてみたいっすねー( ´ ▽ ` )ノ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください