MacBook Air に Eclipse 4.6.2 をインストールしようと思ったけど。


いまのコードネームは、「Neon」です。
どうも、かずや、でっせ☆

(1)eclipse のサイト(http://eclipse.org)にアクセスします。
右上の「DOWNLOAD」をクリックします。

スクリーンショット 2017 04 22 13 43 44

(2)画面左の「Get Eclipse Neon」の下にある「DOWNLOAD 64 BIT」をクリックします。
※自動でOSを判断してくれてるみたいで、便利ですね。
スクリーンショット 2017 04 22 13 43 57

(3)画面中央にある「DOWNLOAD」をクリックします。
スクリーンショット 2017 04 22 13 44 07

(4)ファイル「eclipse-inst-mac64.tar」のダウンロードが始まります。完了するまで、待ちます。
スクリーンショット 2017 04 22 13 44 18

(5)ダウンロードした「eclipse-inst-mac64.tar」をダブルクリックすると、「Eclipse Installer」がつくられます。

(6)つくられた「Eclipse Installer」をダブルクリックします。
インストールのタイプが一覧形式で表示されるので、先頭の「Eclipse IDE for Java Developers」をクリックします。

あとは、画面の「INSTALL」をクリックすれば、OK!(´▽`)ノ

と、思っていたけど、、、
Version 1.7.0_21 of the JVM is not suitable for this product.
Version: 1.8 or greater is required.
スクリーンショット 2017 04 22 13 50 17

というメッセージが表示されて起動できず。。。
Google先生に翻訳してもらうと、、、
JVMのバージョン1.7.0_21はこの製品には適していません。
バージョン:1.8以上が必要です。
とのこと。
う〜ん、お気をつけくださいね!


MacBook Air に Scrivener(Trial版)をインストールするには?そして、日本語化するには?


ちょい長い文章を書くと知的なかんじがしますね(´▽`)ノ
どうも、かずや、でっせ☆

知的に見られたい人は、インストール必須の「Scrivener」ですね。
App Store からダウンロードしてインストールすることもできるけど、
「購入必須」になるので、お試ししたい人は、公式サイトからダウンロードしてインストールしてみましょう。

1.公式サイトにアクセスします。
Literature and Latte – Scrivener Writing Software | Mac OS X | Windows
https://www.literatureandlatte.com/index.php
Scrivener01

2.下矢印をクリックします。
Scrivener02

3.「Download Free Trial」をクリックします。
Scrivener03

4.「Scrivener.dmg」のダウンロードがはじまります。

5.ダウンロードが終わったら、「Scrivener.dmg」をダブルクリックします。

6.[Agree]ボタンをクリックします。
Scrivener04

7.「Scrivener」を「Applications」にドラッグ・ドロップします。
Scrivener05

これで、インストールは完了です(´▽`)ノ

起動すると、
Scrivener06
って聞かれるので、[開く]ボタンをクリックします。

つづいて、
Scrivener07
って聞かれます。[Try]ボタンをクリックします。

すると、
Scrivener08
起動されました(´▽`)ノ

ただ、メニューとかの表示が英語なんですね〜。
日本語にしたいですね〜。

と、いうことで、ここからは日本語化の手順です。
起動した Scrivener は、終了しておきましょう。

1.+Sekai Amataさんのサイト「何かしら帝国」にアクセスします。
何かしら帝国(+Sekai Amataさんのサイト)
http://imperiala.net/osx-app-localization/
Scrivener101

2.「Scrivener」タイトルの「インストーラ(.pkgファイル)をダウンロード」をクリックします。
Scrivener102

3.「Download Scrivener_ver2.5 Japanese localization update.pkg」をクリックします。
Scrivener103

4.「Scrivener Japanese localization update.pkg」のダウンロードがはじまります。

5.ダウンロードが終わったら、「Scrivener Japanese localization update.pkg」をダブルクリックします。

6.「”Scrivener Japanese localization update.pkg” は、開発元が未確認のため開けません。」と表示されたので、[OK]ボタンをクリックします。
Scrivener104

7.「システム環境設定」を開き、「セキュリティとプライバシー」をクリックします。
Scrivener105

8.[このまま開く]ボタンをクリックします。
Scrivener106

9.[開く]ボタンをクリックします。
Scrivener107

10.[続ける]ボタンをクリックします。
Scrivener108

11.[続ける]ボタンをクリックします。
Scrivener109

12.[インストール]ボタンをクリックします。
Scrivener110

13.パスワードを求められたので、パスワードを入力して、[ソフトウェアをインストール]ボタンをクリックします。
Scrivener111

14.[閉じる]ボタンをクリックします。
Scrivener112

これで日本語化パッケージのインストールは完了です。
起動してみましょう!

Scrivener113

おぉ!早速、日本語表示になっていますね。
[トライアル]ボタンをクリックしましょう。

Scrivener114

さっきまでは英語で表示されていたメニューや、Project Templates 画面下部のボタンも日本語になっていますね!

これで、快適な長文生活をエンジョイできますね!(´▽`)ノ


MacBook Air で、mi テキストエディタをアンインストールするには?


mi テキストエディタに限った方法ではないけれど。
どうも、かずや、でっせ☆

ほとんどの mac アプリケーションも、同じ方法でアンインストールできるでしょう。

1.アプリケーション フォルダを表示します。
command キー + shift キー + A キーを押せば、アプリケーションフォルダが表示されます。便利ですね。

2.mi テキストエディタのアイコンをゴミ箱に入れれば、アンインストール完了!( ´ ▽ ` )ノ
アイコンを選択して、command キー + delete キーを押しても同じことができます。こちらも便利!

あ、そうそう、アンインストールするときは、アンインストールしたいアプリケーションを終了させておきましょうね。
起動中だと、
項目”mi”は開いているため、ゴミ箱に入れることができません。
とメッセージが表示されて、ゴミ箱に入れられません。


MacBook Air に Eclipse 4.5.2 をインストールしてみたよ。


インストーラになったんですね!
どうも、かずや、でっせ☆

(1)eclipse のサイト(http://eclipse.org)にアクセスします。
右上の「DOWNLOAD」をクリックします。

スクリーンショット 2016 05 04 16 09 43

(2)画面中央の「MacOS X」の下にある「64 bit」をクリックします。
※自動でOSを判断してくれてるみたいで、便利ですね。
スクリーンショット 2016 05 04 16 12 38

(3)画面左側にある「DOWNLOAD」をクリックします。
スクリーンショット 2016 05 04 16 14 07

(4)ファイル「eclipse-inst-mac64.tar」のダウンロードが始まります。完了するまで、待ちます。
スクリーンショット 2016 05 04 16 14 15

(5)ダウンロードした「eclipse-inst-mac64.tar」をダブルクリックすると、「Eclipse Installer」がつくられます。
スクリーンショット 2016 05 04 17 14 16

(6)つくられた「Eclipse Installer」をダブルクリックします。
インストールのタイプが一覧形式で表示されるんですね。スクリーンショット 2016 05 04 16 24 37
スクリーンショット 2016 05 04 16 24 50
スクリーンショット 2016 05 04 16 24 54

(7)先頭の「Eclipse IDE for Java Developers」をクリックします。
スクリーンショット 2016 05 04 16 24 37 2

(8)「INSTALL」をクリックします。
※Installation Folder のパスにインストールされます。
スクリーンショット 2016 05 04 16 30 04

(9)「Accept Now」をクリックします。
スクリーンショット 2016 05 04 16 41 27

(10)インストールが終わるのを待ちます。
スクリーンショット 2016 05 04 16 42 53

(11)「LUNCH」をクリックすれば、起動されます。
スクリーンショット 2016 05 04 16 48 52

スプラッシュ画面は、こんな感じ。
スクリーンショット 2016 05 04 16 50 12

スプラッシュ画面が消えると、メインの画面が表示されます。
スクリーンショット 2016 05 04 16 51 00

インストール直後の初回起動は、インストーラの「LUNCH」をクリックすればよいのですが、、、一度、終了させると気付きます、次、起動させるには、どうすればよいのか?と。苦笑

でも、大丈夫!(8)の「INSTALL」ボタンのある画面で指定したパスに「Eclipse」アイコンがあるので、それをダブルクリックして起動できます!(うん、このエイリアスをデスクトップとかに作っておいたほうがいいね。)
スクリーンショット 2016 05 04 17 04 52


MacBook Air に VirtualBox 5.0.14 をインストールする。


3年ぶりに VirtualBox です。
どうも、かずや、でっせ⭐︎

基本的には、前回「MacBook Air に VirtualBox をインストールしてみたよ。超簡単!!」と同じですが、書いておきます。
ちなみに、前バージョンがあれば、上書きされるみたいです。

(1)Oracle VM VirtualBox(https://www.virtualbox.org/)にアクセスします。
「Download VirtualBox 5.0」をクリックします。

スクリーンショット 2016 01 25 17 05 15

(2)「VirtualBox 5.0.14 for OS X hosts」の横にある「amd64」をクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 08 31

※ クリックすると、「VirtualBox-5.0.14-105127-OSX.dmg」のダウンロードが始まります。しばらく、待ちましょう。

(3)ダウンロードした「VirtualBox-5.0.14-105127-OSX.dmg」をクリックします。

(4)「1 Double click on this icon:」のアイコンをダブルクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 13 36

(5)「続ける」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 14 20

(6)「続ける」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 15 14

(7)「インストール」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 15 21

(8)「閉じる」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 16 12

これでインストールが完了です!


MacBook Airに「Xcode 5.0.2」をインストールしてみたよ。


ついに Xcode をインストールしてみました。
どうも、かずや、でっせ☆

(1)アプリケーション「App Store」を起動します。
スクリーンショット 2014 01 23 14 57 31

(2)画面右上の検索窓に「xcode」と入力して、enterキーを押します。すると、検索結果が表示されますね。(左上に「Xcode」と表示されてますね)
スクリーンショット 2014 01 23 14 57 45

(3)左上に表示されている「Xcode」をクリックします。ソフトの詳細が表示されます。
スクリーンショット 2014 01 23 14 57 50

(4)アイコン下の「無料」をクリックすると、「Appをインストール」という表示になります。
スクリーンショット 2014 01 23 14 57 54

(5)「Appをインストール」をクリックすると、Apple ID の入力になるので、Apple IDとパスワードを入力して、「サインイン」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2014 01 23 14 58 03

(6)「Appをインストール」の表示が「インストール中」に変更されます。しばらく、待ちます。(バージョン5.0.2は、ファイルサイズが2.09GBです。待ちましょう)
スクリーンショット 2014 01 23 14 58 19

(7)インストールが完了すると、「インストール中」の表示が「インストール済み」に変更されて、完了です。(^-^)/スクリーンショット 2014 01 23 15 13 19


Mac のブログエディタ「MarsEdit 」をインストールしてみたよ。


人生初のブログエディタです。
どうも、かずや、でっせ☆

Mac のブログエディタ「MarsEdit」をインストールしたので、その方法を書いておきます。

(1)「App Store」を実行します。
「App Store」を実行します。

(2)画面右上で、検索キーワードに「marsedit」と入力して、検索します。
スクリーンショット 2013 09 02 2 44 09

(3)ロケットアイコンの「MarsEdit」が検索されます。ダブルクリックします。
スクリーンショット 2013 09 02 2 44 22

(4)ロケットアイコン下に書かれている「¥3,450」をクリックします。
スクリーンショット 2013 09 02 2 44 29

(5)「App を購入」と表示が変わりました。「App を購入」をクリックします。
スクリーンショット 2013 09 02 2 44 41

(6)Apple ID とパスワードを入力して、「サインイン」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2013 09 02 2 45 02

(7)「インストール中」という表示になって、インストールが始まります。少し待ちましょう。
スクリーンショット 2013 09 02 2 47 47

(8)「インストール済み」という表示に変われば、インストール完了!
スクリーンショット 2013 09 02 2 47 53

(9)アプリケーションフォルダにも、「MarsEdit」アイコンができてますね〜。
スクリーンショット 2013 09 02 2 48 06


MacBook Air に Java SE(Oracle JDK 7 Update 21) をインストールしてみたよ。


今回は、Mac に Oracle の JDK をインストールしてみました。
どうも、かずや、でっせ☆

(1)Java SE Downloads (http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html) にアクセスします。
スクリーンショット 2013-06-14 23.22.39

(2)画面中盤にある「JDK」の下の「DOWNLOAD」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2013-06-14 23.23.25

(3)「Accept License Agreement」をクリックします。
スクリーンショット 2013-06-14 23.23.34

(4)「jdk-7u21-macosx-x64.dmg」をクリックします。 ファイルがダウンロードされます。
スクリーンショット 2013-06-14 23.23.54

(5)ダウンロードした「jdk-7u21-macosx-x64.dmg」をダブルクリックします。
スクリーンショット 2013-06-14 23.25.20

(6)段ボール(?)の画像をダブルクリックします。
スクリーンショット 2013-06-14 23.25.47

(7)「続ける」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2013-06-14 23.25.54

(8)「インストール」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2013-06-14 23.25.58

(9)しばらく待ちます。
スクリーンショット 2013-06-14 23.26.14

(10)インストール完了です!
スクリーンショット 2013-06-14 23.26.30


VirtualBox で Ubuntu を動かしてみましょう。


過去エントリの続編です(^-^)
どうも、かずや、でっせ☆
・「MacBook Air に VirtualBox をインストールしてみたよ。超簡単!!
・「Ubuntu 12.04 をダウンロードしてみよう。

VirtualBox に Ubuntu をインストールしてみましょ!

(1)VirtualBox を起動して、「新規」をクリックします。
スクリーンショット 2013-05-04 10.50.27

(2)名前とオペレーティングシステム
名前は必須だけど任意に入力、タイプ「Linux」、バージョン「Ubuntu(64 bit)」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.50.59

(3)メモリーサイズ
「2048」と入力して、「続ける」をクリックします。
(インストール後でも、変更可能!)
スクリーンショット 2013-05-04 10.51.18

(4)ハードドライブ
「仮想ハードドライブを作成する」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.31

(5)ハードドライブのファイルタイプ
「VDI(VirtualBox Disk Image)」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.37

(6)物理ハードドライブにあるストレージ
「可変サイズ」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.43

(7)ファイルの場所とサイズ
仮想ハードドライブファイルの名前を入力して、「作成」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.52

(8)「起動」をクリックします。
スクリーンショット 2013-05-04 10.52.02

(9)起動ハードディスクを選択
「ubuntu-12.04.2-desktop-amd64.iso」を選択して、「起動」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.52.48

(10)ようこそ
「日本語」を選択して、「Ubuntuをインストール」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10

(11)Ubuntu のインストール準備
「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 11

(12)インストールの種類
「ディスクを削除してUbuntuをインストール」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 12

(13)ディスクを削除してUbuntuをインストール
「インストール」をクリックします。

2013-05-04 13

(14)どこに住んでいますか?
(札幌在住だけど、)「Tokyo」を選択して、「続ける」をクリックします。

2013-05-04 14

(15)キーボードレイアウト
「日本語」、「日本語」を選択して、「続ける」をクリックします。

2013-05-04 15

(16)あなたの情報を入力してください
「あなたの名前」、「ユーザー名の入力」、「パスワードの入力」、「パスワードの確認」を入力して、「続ける」をクリックします。

2013-05-04 16

(17)待ちます。
2013-05-04 17

(18)「今すぐ再起動する」をクリックします。
2013-05-04 18

(19)Enterキーを押します。
2013-05-04 19

(20)インストール完了!
2013-05-04 20

※(9)で選択したファイルが、コンピューターあっていなければ、
再起動時に下のような画面が表示されます。
CPUのビット数(32ビット/64ビット)にあったファイルを選択しましょうね。
僕は、1カ月弱、これで悩んでました。てへ。。(^-^;;
2013-05-04 21
The system is running in low-graphics mode
Your screen, graphics card, and input device settings
could not be detected correctly. You will need to configure these yourself.


MacBook Air に VirtualBox をインストールしてみたよ。超簡単!!


ソチ五輪のソチって、どこですか??
どうも、かずや、でっせ☆

手持ちの MacBook Air のメモリは 8GB です。
でも、やってることといえば、ブログの更新や、ネットサーフィン。
もったいないので、意味もなく、
VirtualBox でもインストールしようかなと思い立ち、入れちゃいました。あは。
わずか9ステップで、インストールできちゃいましたよ!

(1)Oracle VM VirtualBox(https://www.virtualbox.org/)にアクセスします。

(2)「Downloads」をクリックします。

(3)「VirtualBox 4.2.6 for OS X hosts」の横にある「x86/amd64」をクリックします。

※ クリックすると、「VirtualBox-4.2.6-82870-OSX.dmg」のダウンロードが始まります。しばらく、待ちましょう。

 (4)ダウンロードした「VirtualBox-4.2.6-82870-OSX.dmg」をクリックします。

(5)「1 Double click on this icon:」のアイコンをダブルクリックします。

(6)「続ける」ボタンをクリックします。

(7)「続ける」ボタンをクリックします。

(8)「インストール」ボタンをクリックします。

(9)「閉じる」ボタンをクリックします。

これでインストールが完了です!