MacBook Air に VirtualBox 5.0.14 をインストールする。


3年ぶりに VirtualBox です。
どうも、かずや、でっせ⭐︎

基本的には、前回「MacBook Air に VirtualBox をインストールしてみたよ。超簡単!!」と同じですが、書いておきます。
ちなみに、前バージョンがあれば、上書きされるみたいです。

(1)Oracle VM VirtualBox(https://www.virtualbox.org/)にアクセスします。
「Download VirtualBox 5.0」をクリックします。

スクリーンショット 2016 01 25 17 05 15

(2)「VirtualBox 5.0.14 for OS X hosts」の横にある「amd64」をクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 08 31

※ クリックすると、「VirtualBox-5.0.14-105127-OSX.dmg」のダウンロードが始まります。しばらく、待ちましょう。

(3)ダウンロードした「VirtualBox-5.0.14-105127-OSX.dmg」をクリックします。

(4)「1 Double click on this icon:」のアイコンをダブルクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 13 36

(5)「続ける」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 14 20

(6)「続ける」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 15 14

(7)「インストール」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 15 21

(8)「閉じる」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2016 01 25 17 16 12

これでインストールが完了です!


VirtualBox で Ubuntu を動かしてみましょう。


過去エントリの続編です(^-^)
どうも、かずや、でっせ☆
・「MacBook Air に VirtualBox をインストールしてみたよ。超簡単!!
・「Ubuntu 12.04 をダウンロードしてみよう。

VirtualBox に Ubuntu をインストールしてみましょ!

(1)VirtualBox を起動して、「新規」をクリックします。
スクリーンショット 2013-05-04 10.50.27

(2)名前とオペレーティングシステム
名前は必須だけど任意に入力、タイプ「Linux」、バージョン「Ubuntu(64 bit)」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.50.59

(3)メモリーサイズ
「2048」と入力して、「続ける」をクリックします。
(インストール後でも、変更可能!)
スクリーンショット 2013-05-04 10.51.18

(4)ハードドライブ
「仮想ハードドライブを作成する」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.31

(5)ハードドライブのファイルタイプ
「VDI(VirtualBox Disk Image)」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.37

(6)物理ハードドライブにあるストレージ
「可変サイズ」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.43

(7)ファイルの場所とサイズ
仮想ハードドライブファイルの名前を入力して、「作成」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.51.52

(8)「起動」をクリックします。
スクリーンショット 2013-05-04 10.52.02

(9)起動ハードディスクを選択
「ubuntu-12.04.2-desktop-amd64.iso」を選択して、「起動」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10.52.48

(10)ようこそ
「日本語」を選択して、「Ubuntuをインストール」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 10

(11)Ubuntu のインストール準備
「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 11

(12)インストールの種類
「ディスクを削除してUbuntuをインストール」を選択して、「続ける」をクリックします。

スクリーンショット 2013-05-04 12

(13)ディスクを削除してUbuntuをインストール
「インストール」をクリックします。

2013-05-04 13

(14)どこに住んでいますか?
(札幌在住だけど、)「Tokyo」を選択して、「続ける」をクリックします。

2013-05-04 14

(15)キーボードレイアウト
「日本語」、「日本語」を選択して、「続ける」をクリックします。

2013-05-04 15

(16)あなたの情報を入力してください
「あなたの名前」、「ユーザー名の入力」、「パスワードの入力」、「パスワードの確認」を入力して、「続ける」をクリックします。

2013-05-04 16

(17)待ちます。
2013-05-04 17

(18)「今すぐ再起動する」をクリックします。
2013-05-04 18

(19)Enterキーを押します。
2013-05-04 19

(20)インストール完了!
2013-05-04 20

※(9)で選択したファイルが、コンピューターあっていなければ、
再起動時に下のような画面が表示されます。
CPUのビット数(32ビット/64ビット)にあったファイルを選択しましょうね。
僕は、1カ月弱、これで悩んでました。てへ。。(^-^;;
2013-05-04 21
The system is running in low-graphics mode
Your screen, graphics card, and input device settings
could not be detected correctly. You will need to configure these yourself.


MacBook Air に VirtualBox をインストールしてみたよ。超簡単!!


ソチ五輪のソチって、どこですか??
どうも、かずや、でっせ☆

手持ちの MacBook Air のメモリは 8GB です。
でも、やってることといえば、ブログの更新や、ネットサーフィン。
もったいないので、意味もなく、
VirtualBox でもインストールしようかなと思い立ち、入れちゃいました。あは。
わずか9ステップで、インストールできちゃいましたよ!

(1)Oracle VM VirtualBox(https://www.virtualbox.org/)にアクセスします。

(2)「Downloads」をクリックします。

(3)「VirtualBox 4.2.6 for OS X hosts」の横にある「x86/amd64」をクリックします。

※ クリックすると、「VirtualBox-4.2.6-82870-OSX.dmg」のダウンロードが始まります。しばらく、待ちましょう。

 (4)ダウンロードした「VirtualBox-4.2.6-82870-OSX.dmg」をクリックします。

(5)「1 Double click on this icon:」のアイコンをダブルクリックします。

(6)「続ける」ボタンをクリックします。

(7)「続ける」ボタンをクリックします。

(8)「インストール」ボタンをクリックします。

(9)「閉じる」ボタンをクリックします。

これでインストールが完了です!